う~ん。主様(この呼び名の使い方はよくないのだが、もう使ってしまったのでこのままとする)が最近久しぶりに水面に出てきて姿を見せてくれたので、とても喜んでいたのだけれど夜に見てもまだ水面にいる。よくよく見ると水カビ病みたいな病気になっている。


スポンサー広告



この金魚は4月に釣り堀でもらってきたのだけど、この釣り堀の水質がかなり悪いらしく、かなりの数の金魚が病気になっていた。この主様を残して全員死んでしまった。主様は元気だったので、そのまま容器にはなしたのだが、やはり病気になっていた...。

主様を捕まえるのが大変だったが隔離して治療することにした。治療はメチレンブルーを使用しての薬浴で様子を見る。体が弱ってるとほとんど助からないが、まだ元気なので望みはある。何とか元気になってほしい!

メチレンブルーで薬浴している主様。
IMG_3137



※最後に

ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。