久しぶりに今日は会社を早めに退社することができましたので、パウパウアクアガーデンに行きました。
毎回のことですが、熱帯魚や淡水魚、またアクアリウム用品などを購入しようと行くのですが、ついつい見入ってしまい、何も購入しないことが多々あります。

店内の1階は店の入り口部分には水草が販売されており、奥に行きますと豊富な種類の熱帯魚、淡水書、海水魚などが販売されています。2階にあがりますとアクアリウム用品が販売されており、実際に手にとってみて確かめることができます。

綺麗な水草や、石や流木が芸術的に配置されたレイアウトの水槽がおかれており、熱帯魚を飼育している者にとっては間近で見れるのでとての参考になったりします。また、だた水槽に入っていて販売されている綺麗でありユーモラスな熱帯魚、淡水魚などを見るだけでも一見の価値のあるお店なのです。

2階のアクアリウム用品は実際に手に取ってみることができますので、ネットだけではわからない「リアルな情報」を得ることができます。

スポンサー広告



日比谷線 東銀座駅出入り口6より徒歩5分で到着です。
20200730_172240480

パウパウアクアガーデン東銀座店です。
20200730_172254203

スポンサー広告



1階の出入り口付近には水草が販売されております。
20200730_172304821

奥に行きますと熱帯魚の販売コーナーがあります。
20200730_172523879

スポンサー広告



フグたちがお出迎えです。
20200730_172534636

グッピーでしょうか。
20200730_172540769

スポンサー広告



大きな熱帯魚も販売されております。
20200730_172602422

ツノガエルです。
20200730_172959958

スポンサー広告



レッドラインパイプフィッシュという魚だそうです。動きもユーモラスで「欲しい欲しい病」が発病しそうになりましたが、単独飼育がよいとの事ですので、あきらめました。
20200730_175220438

パウパウアクアガーデンの2階はアクアリウム用品が販売されております。
20200730_174400457

スポンサー広告



豊富な品揃えで、ついつい手にとって見入ってしまいます。
20200730_174409831

また1階に戻りまして、淡水魚コーナーです。金魚が販売されています。
20200730_181045598

スポンサー広告



大きな金魚が販売されています。
20200730_181052673



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。