※モバイルデバイス対応済

◆生育環境
 ・千葉県
 ・マンション5階南西のベランダ(屋外)
 ・日照時間は5月では6時間40分程度
 ・海から1.4キロ程度
 ・強風かなり多い


スポンサー広告



◆姫スイレン
【購入動機】
ベランダビオトープで定番のスイレン。
温帯性で小型のスイレンを探していて
見つけて購入。

【歴史】
我が家の環境で初期(7年前)の頃から生き延びている。昨年の大規模修繕工事で半年程、半日蔭の環境に置いておいても生き延びた強い生命力である。

プランターに植えてベランダの奥に置いた時の最初の2,3年は花が咲かなかったが、日当たりがよい場所に変えた後は花も毎年咲いた。スイレンは日照条件がよくないと花は咲かない。

我が家での環境では特に春先の葉は葉焼け?を起こしてなかなか葉が増えていかない。その後浮き葉が増えてくるが、夏が近付くにつれてハスのように立ち葉が増えていく。

秋になると枯れてくるので枯れてきた葉から早めにカットする。春になったら増えた株をわけて伸びた根をカットして植えなおす。

【概要】
・多年草の浮葉植物。
・屋外にて越冬(地上部が枯れた状態)できる。

【生き物との関係】
日光を遮ってくれ、水が高温になるのを防ぐ。

スポンサー広告



5月でも葉はこれだけ(2株植えているのに)。なかなか葉が増えない。
IMG_2802



※最後に

ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。