本日は水曜日。エサをあげる日だ。ネオンテトラやラスボラ達には浮上性のエサ、コリドラス、ローチ、エビ達には沈下性のプレコとを与えている。毎回上げる前に照明を動かすので、それが合図になるのか?魚達は水面に群がり始める。

スポンサー広告



まず浮上性のエサを与えるわけであるが、毎回あげた後にエサに食いついて、あっという間になくなってしまう。沈下性のエサは、沈めるとエビが群がり始める。エビはヤマトヌマエビ、ミナミヌマエビ、チェリーシュリンプがいるが、ヤマトヌマエビが最初にエサに群がって奥に引きずっていって行こうとする。隙をついてバルーンブルーダイヤモンド・ラミレジィが上からプレコをつっついている。

スポンサー広告



そのうちに、コリドラス・アエネウスがでてきて割り込んで食べる。ミナミヌマエビ、チェリーシュリンプがでてきて、少しでも空いた隙間から一緒にエサを食べようとする。沈下性のプレコは2個与えるが、円盤状で硬い為になかなか形が崩れない。面白いことに、1つにはエビ達が群がり、もう1つにはコリドラス・アエネウスやポルカドットローチなどの魚達が群がる構図となっている。

スポンサー広告


エビ達の勢力地図では、ヤマトヌマエビはまず繁殖しないので増えないのであるが、購入してから以前元気であることと、その体の大きさや食欲旺盛な性格から一番の勢力を誇っている。次にミナミヌマエビであるが、最初は数が一番すくなかったが、徐々に繁殖して数ではヤマトヌマエビを超えている。最後にチェリーシュリンプであるが、最初は一番の勢力であったが、繁殖はするものの徐々に勢力が少なくなっている。この構図は今後どうなるのであろうか?チェリーシュリンプは全滅してしまうのであろうか?

スポンサー広告



ヤマトヌマエビが沈下性のプレコに群がっており、バルーンブルーダイヤモンド・ラミレジィが上からエサをつつこうとしている。
IMG_5435

最後にでてくるチェリーシュリンプ。3種類のエビたちの中では勢力が少ない。
IMG_5437



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。