本日、会社から帰って熱帯魚の状態を確認しに行くと、水面に小さな魚が泳いでおりました。何だろうと見ると、エンドラーズグッピーの子供です。我が家に迎い入れたのは1月28日、3匹が産まれたのは2月17日。そして再び産まれたのは10匹以上は産まれたと思います。かなりのハイペースで増えていっています。熱帯魚で稚魚が産まれたのエンドラーズグッピーが始めてですので、とてもうれしいです。しかしながら、他の魚とのバランスもありますので、エンドラーズグッピーだけが増えるのは決してよいわけではありません。メスとオスは離す必要があるのかもしれません。

スポンサー広告



産まれたエンドラーズグッピーの稚魚。第一グループみたいな感じに固まっています。
IMG_5932

こちらは第二グループみたいな感じに固まっています。大きい魚から身を守っている感じです。
IMG_5931

スポンサー広告



エンドラーズグッピーのメスのお腹が凹んでおります。
IMG_5935

出産後にも関わらず、オスがメスを追い回しております。さすがにメスにはしんどいいんではないでしょうか。
IMG_5933



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。