30cm水槽のアベニーパファーが棲んでいる、モス付きの流木ですが、モスが凄い繁茂してきましたのでメンテナンスすることにしました。

30cm水槽には水草としては、モス、ミクロソリウム、アヌビアスナナと3つ植えておりますが、モス>ミクロソリウム>アヌビアスナナの順に生命力が強いです。モスの生命力は強く、流木、石問わず、どこでも付着して徐々に増えていきます。この中でモスだけは屋外でも越冬できますので、屋外でも育てております。ただ屋外ですと育ちすぎて、放置しておくとモスの山みたいな感じになっており、ごっそりとその山自体をメンテナンスすることが多いです。

モスは繁茂するとエビや魚の隠れ家にもなりますし、モスに付着しているコケ事態をエビが食べていることがあり、光や二酸化酸素も必要ありませんので、初心者がアクアリウムを始めるには最適な水草だと思います。

スポンサー広告



モスが繁茂して、隣のミクロソリウムやアヌビアスナナを侵食しそうな勢いです。
IMG_4196

モス周辺を迂回しているアベニーパファーです。この辺をテリトリーにしている模様です。
IMG_4199

スポンサー広告



モスは直ぐに伸びてしまいますので思いきってカットしていきます。
IMG_4201

再び水槽にセットして完了です。
IMG_4206



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。