冬越ししたミニトマトの花が咲き、実を付け始めました。本格的なトマトシーズンです。冬越ししたトマトは初めてで、今年はどれだけ採れるか楽しみです。

トウモロコシは雄穂が咲きました。雄穂とは"ゆうずい”と読み、トウモロコシの一番上で咲いて花粉を飛ばすだそうです。雄花ですね。一方、株の中腹で出る食用となる穂、まさにトウモロコシは雌穂と書いて”しずい”と読むんだそうです。いわゆる雌花ですね。しかしながら、背丈が以上に低いですが、何かうまく育っていないのでしょうか。

ジャガイモは順調に育っておりますが、よく見ると葉が食べられた跡を見つけてしまいました。『奴(=芋虫ちゃん)がいる!』とすぐに判りましたが、葉の裏や茎を探してみたのですが、姿が見えません。あきらかに最近食べられた跡ですので、どこかにいるはずなのですが姿が見えません。昼間は姿を現さないのかと思い、夜に見に行きましたが姿が見えません。ちょっと様子を見てみようと思いますが、得体の知れない感じで気味が悪いです。

スポンサー広告



冬越ししたミニトマトは実がついていました。
IMG_6883

トウモロコシの雄穂(ゆうずい)です。
IMG_6882

スポンサー広告



ジャガイモです。葉が喰われております。
IMG_6881

糞が下に落ちておりました。奴は確実にどこかにいると思われます。
IMG_6880



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。