トリミングしたマツモを別の容器で保存している。ヒメダカがマツモに大量に産卵しているらしく連日10~20匹ぐらいの稚魚が捕れる。長い間ビオトープをやっているが、こんなに大量に孵化した経験がないから、うまくいきすぎでちょっとビックリしている。

親ヒメダカ16匹が産卵しているから、ヒメダカに関しては数が順調に増えている。一方、親白メダカは24匹もいるのに、今のところメダカは10匹程度しか孵化していない(・・?)

何故だろう?最初は白メダカがヒメダカより多く産卵していたのに、その後パッタリと産卵が止まってしまった。何かのストレス要因があったのだろうか。思い当たる節がない。


スポンサー広告



トリミングしたマツモをいれてある鉢。
IMG_3069

スプーンですくうと沢山捕れることがある。IMG_3073



※最後に

ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。