ヒメダカの稚魚は少し大きくなり色もついてきた。強烈な西日をを受けても元気だ。餌も食べている模様。親ヒメダカはホテイ草に沢山卵を産み続けている。一方の白メダカは、ホテイ草に産卵しなくなってしまった。近くにあるクレソンの根に卵を産みつけていると思われる。採取できずに困った。

ヒメダカの稚魚たち。
IMG_2877



※最後に

ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。