※モバイルデバイス対応済

写真を整理していたら昔のビオトープの写真がでてきたので振り返ってみる。

最古の購入記録は2010年であり、この写真は1年後のビオトープだ。無茶苦茶で好き放題水生植物を植えているのがわかる!

ナガバオモダカ、コガマ、ウォータバコパ、セリ、姫スイレン、ドワーフフロッグビット、さらにアオウキクサやアナカリスも見える。

生命力の強い植物たちを鉢に入れずに床に用土を入れて直植えしている。この写真を見ると根がぎっしり生えてきてすでに水が少なくなってきている。

そこにメダカを入れているから、たぶんこの後にすぐに死んでしまっただろう。

姫スイレン(姫スイレン自体は生命力は強いと思う)は育ちが遅いので、ナガバオモダカ、コガマ、ウォータバコパ、セリの勢力に押され気味だ。

当時はヒメタニシではなくオオタニシを飼っていたのがわかる。でもうまく繁殖できずに、すぐに死んでしまった。

我ながら、ひどいビオトープだ。


スポンサー広告



繁茂している水生植物。
IMG_1830

当時はオオタニシが好きだった。
IMG_1832

スポンサー広告



ナガバオモダカの花。始めた当時は珍しかったのかも。
IMG_1831

ヒメダカもいる。白メダカもいたから一緒に飼っていたのかも。
IMG_1833



※最後に

ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。