12月16日にミシシッピニオイガメのミッピーちゃんのお部屋を40cm水槽から60cm水槽にしました。以前より家族から『ミッピーちゃんが狭くて可哀想!もっと大きい水槽を買ってあげて!』という要望がでており、根負け?して購入した次第です。

◆ミッピーちゃん水槽を40cm水槽から60cm水槽に変更
以前の水槽 幅400×奥行き256×高さ280mm(水量:約23L)
今回の水槽 幅600×奥行き300×高さ360mm(水量:約58L)

上記の通り、水量が倍以上となりましたので、40cm水槽の時は1週間に1回水替えをしていましたが、60cm水槽にしてから、2週間に1回という間隔に変更してみました。

スポンサー広告



水はろ過機により見た目は綺麗ですが、やはりエサの食べ残しが凄いです。最近は煮干し(イワシ)が大好物になってしまい、家族(ミッピーは私を掃除係の飼育員にしか見ていません)がよく与えるものですから、煮干しの食べ残しがかなり散らばって底に沈みます。40cm水槽の時は1週間に1回の水替えでしたので、あまり気にしていなかったのですが、流石に2週間放置となると、この食べ残しが水を富栄養化する原因となり、コケが大繁殖してしまったのだと思います。

エサの食べ残しは、色々と自動式掃除機を探しましたが、給油ポンプで代替できることが判った為、給油ポンプでエサの食べ残しを吸いあげて掃除してしまえば、水の富栄養化を防いで問題ないかと思っておりました。

しかしながら、残念ながら煮干しの威力は凄まじく、2週間待たずに水槽はコケだらけになってしまいました。従いまして水の一部入れ替えもしましたが、コケの繁茂は、それはそれは凄まじいものです。

スポンサー広告



水槽はコケだらけになっており、よく見えません。
IMG_4258

ミッピーちゃんは、コケを気にせずに元気に泳いでおります。
IMG_4260



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。