9月になって早や1週間が過ぎましたが、今日は暑かったですね。日中の最高気温は33℃であり、汗がダラダラと出て帰宅しました。しかしながら、流石に9月ですので、日没が早くなってきましたので、帰宅した頃には、既に日は沈みかけております。家に着いたら、すぐにミシシッピニオイガメの『ミッピーちゃん』のところに「ただいま」と挨拶もそこそこに、食事をしてもらいます。まずはスティックを食べてもらいつつ、その間に、メダカ容器への水足しやメダカへのエサやり、水草のメンテナンス、明日の水をバケツに溜めて、再び『ミッピーちゃん』へ、パンや乾燥エビを食べてもらいます。日が暮れたらライトを点けて作業すればいいのですが、やりづらいので日没前に全てのお世話を終えてしまいます。話を元に戻しますと、帰宅して『ミッピーちゃん』のお部屋に見に行きますと、もうすで『ミッピーちゃん』はにスタンばっており、目が合うと見つめてきますので、すぐに食事を与えます。徐々に日没が早くなっているので、日没前に帰宅して食事をあげるのは難しくなるかもしれません。


スポンサー広告



帰宅したころには、もう日が暮れかけています。空気が綺麗ですと遠くに富士山が見えます。日が暮れる前にお世話を終えてしまわねば!
IMG_0386

『ミッピーちゃん』は待っています。
IMG_0389

スポンサー広告



『ミッピーちゃん』は「来た!」と言っている模様です。
IMG_0388

『ミッピーちゃん』は「早く食事を頂戴!」と言っている模様です。そんなに可愛い目で見つめられると、多く食事をあげてしまいます。
IMG_0387



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。