今日、ミシシッピニオイガメの『ミッピーちゃん』の容器を見ますと「?!」。

そうなんです。『ミッピーちゃん』の容器にドジョウが入っておりました。このドジョウは『ミッピーちゃん』の容器の上にあるチョウセンブナの容器に棲んでおりまして、こちらの容器から決死の?ダイブをしてきたと思われます。当時の状況を想像しますと『ミッピーちゃん』は岩の上でのんびりとしていた所に「ボチャン!」とドジョウは飛び込んできたと思われますので、その瞬間にに『ミッピーちゃん』は、ビックリして岩穴の中に逃げ込んでしまったものと思われます。

『ミッピーちゃん』は、なかなかの「怖がりさん」でして、以前、生餌のミナミヌマエビを入れた時のこと、しばらくすると岩穴に入らなくなりました。そしてミナミヌマエビの数が入れた当初より減らないので、水替え時にミナミヌマエビを取り出そうとしたところ、岩穴に沢山のミナミヌマエビが隠れて占拠していたのです。『ミッピーちゃん』は、その頃より成長しているので流石にミナミヌマエビでは、そんなことはないかもしれませんが、ドジョウは今まで見たことがありませんので、ビックリしてしまったのかもしれません。


スポンサー広告



『ミッピーちゃん』の容器の中にドジョウはのんびりしております。『ミッピーちゃん』は、ドジョウを怖がって岩穴に隠れて出てきません。
IMG_0674

かなり大きいドジョウですね。
IMG_0673

スポンサー広告



ドジョウには退場いただきました。
IMG_0675

ドジョウがいなくなりましたので、『ミッピーちゃん』は岩穴から出てきました。
IMG_0678



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。