今日も雨が降ったりやんだりしている1日でした。梅雨が長引いています。例年であれば、この週末は祭りがあって賑やかなのですが、今年はコロナウィルスに加えてこの長雨です。今日も降っていましたので、コロナウィルスでなくても中止だったと思われます。

関東の今年の梅雨開けは、なんと8月3日、4日になるとの記事もありまして、日照時間がとても短く、水生植物やガーデニングの植物が元気がありません。

我が家の様々な生き物たちも長い梅雨にめげずに繁殖をして子孫を残そうとしています。今まで様々なパターンの混泳を繰り返して現在の状態になりました。

以前はメダカを中心に、やたら「賑やか願望」がありましたので、沢山の生き物を入れたがりました。同じ容器で沢山の生き物を入れた結果は、当然のごとく、うまくいかずに死なせてしまいました。

以下の相関図は、そのような経験をメダカを中心とした相関関係を表したものです。初めて飼う方が「うまくいかない」ことがないように、わかりやすく作成しました。余白の関係上、すべての生き物を載せることはせきませんでしたし、メダカを中心としたもので、すべての相関関係を表しておりません。もしよろしければ覗いていってください。

スポンサー広告



◆メダカとの混泳相関図(クリックして大きくしてください)
捕食相関図



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。