本日は寒くなりました。いよいよ本格的な冬の訪れでしょうか。それでも屋外で冬を越そうとしているコリドラス・パレアタス(青コリ)たちは元気に泳いでいます。屋外で越冬させて3年ぐらいでしょうか。今までも寒い冬でも問題なく過ごして春を迎えておりましたが、今年は暖冬のようなので、コリドラス・パレアタスはもとより、水棲生物たちにとって過ごしやすい冬になるでしょうか。

本日も様子を見てみると、水深の深いスイレンの容器の水面でヒメダカたちが泳いでおりました。そこに少し大きな魚の陰が。そう、コリドラス・パレアタスが水面を時計回りにグルグルと泳いでおりましたので、写真をとった次第です。今は冬なのでエサをあげるのを止めてしまっていますが、体はふっくらとして元気そうに泳いでいます。

コリドラス・パレアタスは群泳するタイプの魚ですので、他にも仲間がいないかと観察していましたが、他のコリドラス・パレアタスは見られませんでした。いよいよロシア上空にある寒波が日本列島に下りてきますので、さらに来週は寒くなります。元気に過ごしてほしいものです。

◆気象データ
本日の天気        最高気温 最低気温
 (晴れ)時々(曇り) 14.0℃    9.0℃

スポンサー広告



コリドラス・パレアタス(青コリ)とメダカが泳いでいる。
IMG_5675

何回も時計周りに泳ぎ続けている。
IMG_5672



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。