ミシシッピニオイガメの『ミッピーちゃん』が暮らしている水槽にテラコッタトンネルがあります。もともとはウサギなどの小動物用のものでしたが、ちょうど当時の『ミッピーちゃん』がくぐれて遊べる適当なものを探しており、ピッタリだったので購入したわけですが、横置きだと幅をとりますし、あまりくぐって遊びませんので、縦置きにしました。

縦置きにした後は逆に興味を持ったようで、縦の穴を潜っては出てを繰り返すようになりました。しかしながら、『ミッピーちゃん』はさらに大きくなり、穴に入れなくなりましたので、お尻だけ入れて寝たり、休憩の足場で使用しております。

このテラコッタですが、当初からコケがつきやすいのが難点でして、ゴシゴシをたわしで洗うのですが、こびりついてとることができません。コケが生えると見た目もあまり綺麗ではありませんし、このコケが水槽内で繁殖して、最終的にはグリーンウォーターになってしまうのです。

何とか、うまく取り除く方法はないか?と探したところ、熱湯で取り除けるというではありませんか。熱湯をかけて時間をかけて死滅させていくようなのですが、早速試してみることにしました。

果たして結果はどうでしょうか?

スポンサー広告



テラコッタトンネルです。コケがこびりついていますね。
IMG_6788



熱湯をかけます。効果があるでしょうか。これは6月1日のことです。
IMG_6789

スポンサー広告



熱湯をかけるのをやめて、熱湯に浸ける作戦にすぐに変更しました。
IMG_6792

直近の状態です。コケがとれております。
IMG_7173

スポンサー広告



所々にコケはあるものの購入した頃のテラコッタ色になっております。
IMG_7174

まだテラコッタトンネルに入れた頃の『ミッピーちゃん』です。
IMG_6463



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。