暑い!暑い!とにかく暑い日でした。この日の最高気温は30℃と真夏の暑さでした。この日は家族の運動会がありました。

朝の6時30分に場所取りの為に並びに行きましたが、すでに学校を半周廻るぐらいの長蛇の列でした。やはり、日差しがきついので屋内の体育館を取りに行く方が多かったようで、例年に比べて倍ぐらいの列らしかったです。我が家は学校のすぐ近くに家があるので家族の出番がない場合は家に戻って休むことができますので、単なる昼休みに一緒に食べるための場所取りなので、気にしなくてよいので、よかったなぁと思います。

運動会のほうは、プログラムで家族の出番の時は、しっかりと写真を撮るのはもちろん、演技や競技に目を焼き付けました。騎馬戦で上に乗って、うまく戦っている背後をとり、相手の帽子がとれておりました。最後まで自分の帽子をとられませんでしたので、いつの間にか成長した姿に感動しました。

しかしながら、昔に比べて先生方も運営は大変ですね。競技・演技の間での水飲み休憩や暑くなりすぎた午後には20分の中段で生徒たちを教室に避難させて、昼休みや競技・演技の間には水まきと、神経をつかう仕事が多いですね。さらに地震もありましたので、しっかりと点検を行ってから競技を再開しておりました。本当にご苦労様です。

さて、競技・演技がしばらくない時間帯には、一旦家に戻って、ビオトープの観察をしておりましたが、メダカやヒメタニシ、ミナミヌマエビは、そんな暑さをものともせずに、スイスイと泳いでいるのでした。

メダカが産卵するようになって、隔離容器に卵を入れておきましたが、ついに孵化した模様です。白メダカと緋メダカは孵化しており、稚魚が泳いでおりました。容器には、タニシの稚貝もおりました。いよいよ繁殖シーズン突入です。


白メダカの稚魚。孵化は沢山しますので、ここから何とか死なせないように親メダカまで元気に育てたいです。
IMG_6655

こちらはヒメダカです。
IMG_6656

タニシの稚貝です。いつの間にか産んでいたのですね。
IMG_6492



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。