暖かくなるといち早く目覚めるチョウセンブナは、もうアクセル全開状態に元気に泳ぎ廻っています。エサをあげるとバクついております。しかしながら、家の事情で、年中行事である屋外ビオトープ容器の春の水替え、水草の植え替えをまったくしておりませんので、昨年からのコケが沢山生えた、水も汚れた環境で泳いでおります。そこにエサをあげると更に水が汚れますので、少々心配ではあります。

メダカはじめ、生き物たちにはお待たせしてしまいましたが、ようやく水替え、水草がの植え替えの時間が持てるようになりました。いよいよ年中行事の水替え、水草の植え替えを行っていこうと思います。いやー、とても楽しみです。こちらもようやく待ったかいがありました。これからGW10連休にかけて、屋外の容器は楽しみながら、やっていこうと思います。

スポンサー広告



ビオトープ一式揃えたいなら!



水面に出てきてエサを食べようとしているチョウセンブナ。
IMG_6171

エサを与える前は水面にいないものの、浮上性のエサをまくと、チョウセンブナたちは水面にでてきてエサを食べ始めます。
IMG_6172



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。