今日はメインオフィスに出社する日でした。暑い暑い!!駅に着くころには全身汗だくでしたので、電車に乗ってクーラーでクールダウンといきたいところですが、なかなか電車の中でも汗がひきませんでした。

さて、オフィスで仕事をしていますと、家族からLINEでトークが入り「オオクワガタが菌糸ビンから出ていたので飼育ケースに入れたよー。」という連絡がありました。

何でも羽化したオオクワガタが菌糸ビンの菌糸を食い破って地上に出てきてから、おそらく蓋も破って出ていたとのことです。

5月末に蛹化した状態を確認しましたので、蛹になって4週間から8週間で羽化して成虫になり、成虫になってから1ヶ月程度で体が固まり地中から出てきましたので、2ヶ月から3ヶ月かかりますので、8月に入って出てきましたので予定通りに姿を現した感じです。

LINEに続けてトークが入り「ゴキブリかと思ってビックリした!」とありました。

菌糸ビンは屋内で置いていますので、部屋の中にポツンと黒い物体がいるわけでして、それと眼が会った瞬間は、どうしてもゴキブリと思ってしまうだろうなと想像してしまいました。

飼育ケースに放してしまいましたので、成虫の姿を撮ることができませんでしたが、家族に聞くとメスの模様です。大きさは小さめだとの事でした。

ここのところ、毎日菌糸ビンを開けて見ていましたが成虫の姿が確認できませんでした。早朝にガサゴソ音がしたので、その日に羽化した成虫が出てきたのでしょうか。

地上に1匹出てきましたので、今週末は菌糸ビンからの掘り出しを予定しております。


オオクワガタの入っていた菌糸ビンです。多頭飼育をしている菌糸ビンですので、他にも蛹化した個体がいます。
IMG_5656

脱出して開けた穴です。
IMG_5655

おそらく羽化したオオクワガタの成虫は、この穴から出てきたと思われます。
IMG_5654



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。

スポンサーリンク