「サファイア」「五式」「ヒレ長」「忘却の翼」「王妃」・・・これらはメダカの名前なんですね。ちょっと変わったびっくりな名前のメダカです。

最近、これらのメダカの名前をよく見ます。これらのメダカは人気なんでしょうか。凄い名前ですね。基本品種(黒、白、緋、青)しか飼っていないものからしたら、とてもカラフルで綺麗な品種ですね。

これらの品種はオークションも沢山出品されておりますね。メダカビジネスの一端を担っているのでしょうか。現在は『空前のメダカブーム』とのことです。品集改良もどんどんされて、大ヒットの品種を出したブリーダーが一攫千金ということいなるんでしょうか。凄い世界です。

とにかく、このメダカたちの情報があまりないですね。知る人ぞ知る情報なのでしょうか。私としては立ち入ってはいけない領域の感じがします。


❖サファイア
黒ラメ幹之のラメが青く見える品種です。
通常の黒ラメ幹之はオレンジ色のラメが入りますが、サファイア系統のメダカは青色のラメが入りやすい傾向にあります。
青く光り輝くその姿は「空の宝石」とも言われるサファイアに恥じない姿をしていると言えます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(めだか)サファイアメダカ 背びれ有りの卵(10粒)
価格:2120円(税込、送料別) (2021/5/17時点)



❖五式
黒い体色にヒレの赤さが魅力で透明鱗の品種です。成長しても色落ちしづらい黒と赤が特徴です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(めだか)五式メダカ/ごしきめだか TypeB(1ペア)
価格:1810円(税込、送料別) (2021/5/17時点)



❖ヒレ長
2013年に生み出されました。松井ヒレ長メダカといいます。この血統のメダカを最初に発見した松井養魚場の名を冠しています。




❖忘却の翼
オレンジと黒の体色に、背の全体に黄ラメが散りばめられた大変美しい品種です。各ヒレが伸長するヒレ長の形質も持っているものの、明瞭にヒレ長を発現する個体はまだ少ないとされます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(めだか)忘却の翼メダカ(3匹)
価格:4770円(税込、送料別) (2021/5/17時点)



❖王妃
鱗血統と呼ばれる鱗一枚一枚に体外光が表現された鱗と、1周光によってぐるりと青い光で縁取られ長いヒレ、そして白いアルビノの見た目が特徴の品種です。頭部周辺が赤く色付いているタイプと白いタイプの2種類が存在します。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(めだか)王妃メダカ(3匹)
価格:5830円(税込、送料別) (2021/5/17時点)




※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。