熱帯魚水槽に新たなメンバーのグリーンファイアー・テトラとコリドラス・シュワルツィを迎えることにしました。

グリーンファイアー・テトラは、ブラジルのパラグアイ川原産の小型カラシンの仲間です。

カラシンの特徴は背びれと尾びれの間に[アブラビレ]という小さなヒレがある事と、あごに歯が発達していることです。 カラシンの種類は約1600~1700種類ほどおります。なかなか多いく、それは熱帯魚を販売しているネット店を見れば一目瞭然で、カラシンが圧倒的に多いです。

◆基本情報
名称   : グリーンファイアー・テトラ
最大全長 : 4cm
飼育環境 : 淡水
価格   : 1匹150円
寿命   : 2~5年
水温   : 20~28℃
混泳   : 多種と混泳可能
飼育   : 難易度は低い
繁殖   : 難易度は高い(卵生)
棲息場所 : 中層
餌    : 人工飼料




アマゾン川の支流であるプルス川流域に生息するショートノーズタイプの体の模様が美しいコリドラスです。本種の名前は、ブラジルの熱帯魚輸出業者のウィリー・シュワルツィにちなんでいます。コリドラスの種類では大きな部類に入ります。

◆基本情報
名称   : コリドラス・シュワルツィ
最大全長 : 7cm
飼育環境 : 淡水
価格   : 1匹1,000円
寿命   : 3~5年
水温   : 22~28℃
混泳   : 多種と混泳可能
飼育   : 難易度は低い
繁殖   : 難易度は高い(卵生)
棲息場所 : 水底
餌    : 人工飼料(プレコ)




グリーンファイアー・テトラです。小さい個体がきました。グリーン色は薄いのでこれから濃くなっていくのか?期待です。群れていることが多いです。
IMG_6625

コリドラス・シュワルツィです。大きな個体がきました。ちょっと凶暴な感じもしており、コリドラス・ベネズエラオレンジが隠れてしまっています。追い回している様子はないので様子を見ています。
IMG_6624



※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。